新感覚のアダルト情報が無料で視聴できる情報配信サイトです。

エロブロJAPAN

体の相性が良いとは?

体の相性が良いと思う瞬間

抱き合っている男女 肌を合わせて初めてわかる「体の相性」。この体の「相性ばかり」は実際にエッチをしてみないと分からない事でですが、その中で相性がいいと言う事はどんなことなのだろうか。実際に若者の中では「体の相性が良くないから別れた」「相性が良くないからあんまりエッチをしない」と、相性という言葉を使っている事が多いです。その中で今回は「体の相性とはなにか」という疑問を解決するために調査しました。


・「相性がいい」の定義
一般人男女に「体の相性が良いとは?」という質問を行った結果、「抱き合っている時の幸せ感」「セックス後でもしっかり愛をくれる」「受け入れのバランスが取れている」「なにされても気持ち良いと感じる」などがあげられました。結果的に、体で受ける快楽より、自分の心でどう感じるかと言うのが体の相性の良し悪しに繋がるのだと思います。


・愛撫のリクエストができる
体の相性はお互いの体の感覚を摺りあわせる事である程度は作れます。初めてのエッチで愛撫のリクエストをする事で確実に体の相性が良くなってきますので、実際に上手く伝わらなくても、リクエストしようよ思える事が大切なのです。


・見つめ合う事ができる
男性が目を見つめると言う事は、それだけ深い愛を持っていて、心を通わせているという証拠です。またセックスをする中で言葉にしなくても目を見つめるだけで分かり合える感覚は男女共通ですので、彼が目を合わせないような仕草をするなら「私の目を見て」とリクエストする事も大事です。


・手を繋ぐと言う事
手を繋ぐと言う事は簡単な行動に見えるかもしれませんが、男性からすれば手を繋ぐ事すら嫌がる男性もいます。しかし、その中で手を繋ぐという事は愛情表現に繋がり、手を繋ぐ行為が男性ホルモンの影響を受けて、侵略行為を感じさせる事もできます。


・まとめ
セックスの相性とは、初めから確定しているものではなく、セックスを重ねるごとで良くなっていくものです。なので、初めてのエッチで「相性が良くない」という理由で別れたり、関係を悪化させるような事がしないようにしましょう。それに、男性は三回目のまでのセックスは「捨てセックス」といって、緊張や興奮などで本来の力を発揮していない状態です。そのくらい男性はナイーブな生き物ですので女性はしっかり理解して男性とセックスを楽しんで、判断してください。